フォト

« たけぞう初詣 | トップページ | 野沢温泉 大湯 »

湯めみの丘 in 山梨甲斐

今年がんばりたいことは、温泉。温泉に入湯しないと新年が始まらない・・。

そんなわけで『入湯始め』に山梨県甲斐市へ行ってきたよ。

山梨県の日帰り施設の中で、総合的にみたらベスト1な施設かもです。

理由:

アクセスが良い。

『中・高・超高』と温度が豊富な浴槽がある。

眺めがぼちぼちな露天がある。

サウナ・水風呂があり、利用し易い広さがある。

温泉がほのかに香る硫黄臭がいい。

泉質がこってりではなく、あっさりで入湯しやすい。

ナトリウム―塩化物泉なため『温まりの湯』保温効果抜群。

アワアワ感があり、ぼちぼち体にまとわり付く。

Dscf1530

Dscf1534

上記、施設は

『湯めみの丘』:山梨県甲斐市下今井2361-11 ℡0551-28-2500

中央道双葉SA ETCスマートICより車3分。

施設(浴場)の総合力がある。

新年から通常営業を続けているので、施設内はかなりの混雑感でした。

ただ、満足感を伴った入湯始めとなりました。

実は、入湯始めの前に食で山梨を感じてから行きました。

勝手にゴールデン街って呼んでますが、

国道20号沿いに

昨年のB-1グランプリ『鳥もつ煮』の元祖奥藤の分店:

・奥藤竜王第五分店:山梨県甲斐市下今井2964-1

http://www.okutou.com/norenkai.html

甲州ほうとうの総合商社

・小作双葉バイパス店:甲斐市下今井3001

http://www.kosaku.co.jp/futaba/index.htm

となり合いしのぎを削る。

今回、奥藤の鳥もつ煮を食べたいと思いつつ行ったら

休業でした。(1月2日)

小作は元気に営業中だったのでB-1よりも甲州郷土料理となりました。

ただ、『鳥もつ煮』もあったよ。以前はなかったような??

Dscf1520

ほうとうは、こんな感じだよ。

Dscf1522

『豚肉ほうとう』

野菜が大きくカットされ、かぼちゃが特においしいよ。

そして、外観はこんな感じだよ。

Dscf1518

ゴールデン街を含めて、ベスト1かもだよお。

食して良し、浸かって、満足なり。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

« たけぞう初詣 | トップページ | 野沢温泉 大湯 »

休日温泉山梨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯めみの丘 in 山梨甲斐:

« たけぞう初詣 | トップページ | 野沢温泉 大湯 »

2023年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

予約

  • じゃらん
  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • るるぶトラベル
  • Yahoo!トラベル
  • 一休.com
無料ブログはココログ