フォト

« 燕温泉 黄金の湯 河原の湯 | トップページ | 赤倉温泉公園足湯にて寄り道 »

燕温泉 ホテル岩戸屋

燕温泉の野天風呂、黄金の湯・河原の湯は、雰囲気満点を

味わえるけど、泉質と向き合うにはお宿な浴場が

燕温泉では最適だよ。

河原の湯を楽しみ、車に戻り、気持ち的に安心してしまい2度寝。。

暑さで目を覚まし、再び2度目の朝風呂へ。

ここ燕温泉では、泉質を楽しむなら宿な浴場に限ります。

ってなわけで再び温泉街へ。

Dscn0033

足湯処もあったりします。

源泉の湯 花文さんが無料提供してくれています。

前回宿泊でお世話になった宿へ。

なぜって、内湯な雰囲気にメロメロ状態になったからですよお。

Dscn00531_2

ホテル岩戸屋さんへ。

こころよく迎えてくれました。

早速浴場へ。

Dscn0040

乳白色なこってり硫黄泉を楽しめる。

黒い湯の花が舞う。泉質的な実力はピカ一ですよお。

真打ち登場な前に、露天風呂をどうぞ。

Dscn0048

石うすの湯。

名の通り石うすが並んでいるよ。川のせせらぎが聞こえてくる。

この露天風呂へ行くには、内湯を通って行きます。

ではでは、私が会いたかった燕温泉な内湯、どうぞ。

Dscn0041

今回もメロメロになっちゃったよお。

雰囲気とともに泉質を堪能。。

やっぱり燕温泉間違いないね。。

新生な河原の湯をたのしみがてら、また宿泊でまったりしたいなぁ。

ホテル岩戸屋:立ち寄り料金700円

~~~~~~~~~~~~

いつもありがとうございます。

    ↓次回更新への励みの源。。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

~~~~~~~~~~~~

« 燕温泉 黄金の湯 河原の湯 | トップページ | 赤倉温泉公園足湯にて寄り道 »

休日温泉新潟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 燕温泉 ホテル岩戸屋:

« 燕温泉 黄金の湯 河原の湯 | トップページ | 赤倉温泉公園足湯にて寄り道 »

2023年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

予約

  • じゃらん
  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • るるぶトラベル
  • Yahoo!トラベル
  • 一休.com
無料ブログはココログ