フォト

« 行ってきます。 | トップページ | 静岡清水区でカフェ時間 quatre epice »

赤倉観光ホテル(2)

赤倉観光ホテルの記事ですよお。

今回は、いよいよ大浴場なシーンの登場ですよお。

温泉好きな方、知ってて損はないですよ。きっと・・。

前回の赤倉観光ホテルのソルビエランチな記事は、こちら

ではでは、大浴場編行ってみましょう。

Dscn00641

この自動ドアの向こう側には、新館な露天風呂付き大浴場が

待ち構えている。

泉質:カルシウム・ナトリウム・マグネシウム‐硫酸塩・炭酸水素塩泉

正直、空間な雰囲気に興奮し、泉質うんぬんの記憶があまりない・・。

久しぶりに雰囲気に打ちのめされた浴場と出会った。。

Dscn00781

脱衣所にある、ちょっとしたまったりなスペース。。

パウダールーム、カランなスペースもかなりのものだった。

早速、浴場へ。。

Dscn00801

名物になるであろうガラス張りなサウナ。。

ガラス張りの中から望める風景は、

Dscn00811

内湯とともに絶景な風景。。

この絶景とともに楽しめる内湯とサウナは、

まったりな極上な空間だよね。

さらに、外気とともに絶景な露天風呂を楽しむ

Dscn00831

画像では、いまいち感動が伝わらないかなぁぁ。。

こんなんだよお。

Dscn00851

極上空間で、まったりな温泉を堪能できました。

次回は、日帰りではなく、宿泊だよね。。

ここ間違いなくいいよお。。

さすがBSフジ絶景温泉柏井さん。。

参りました。。

~~~~~~~~~~~~

次回は、ラストな赤倉観光ホテル

大浴場をしのぐ、いいところ教えます。

いつもありがとうございます。

    ↓次回更新への励みの源。。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

~~~~~~~~~~~~

« 行ってきます。 | トップページ | 静岡清水区でカフェ時間 quatre epice »

休日温泉新潟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤倉観光ホテル(2):

« 行ってきます。 | トップページ | 静岡清水区でカフェ時間 quatre epice »

2023年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

予約

  • じゃらん
  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • るるぶトラベル
  • Yahoo!トラベル
  • 一休.com
無料ブログはココログ