フォト

« 新静岡セノバ誕生 | トップページ | 越後湯沢 貝掛温泉 »

栃尾又温泉 したの湯

栃尾又温泉といったら、『したの湯』へ浸からずして帰っては

ならぬと言っても過言ではありません。。

そんな『したの湯』どうぞ。。

女子は、特に注意とうえの湯の時にも書きましたが、再び。。

したの湯の時間割。

女子:5:00~15:00まで

男子:15:30~23:00まで、

女性で1泊予定の方は、遅くも14:00頃には、栃尾又温泉に到着しましょう。

でないと栃尾又温泉にいながらにして、『これぞ栃尾又温泉 したの湯』が

翌日にならないと堪能できなくなります。

※画像は、日中及び、夜なシーンの自分なりのいいとこどりです。

Photo

入口。。自在館に宿泊した場合は、この入口(外に出ることなく)

向かうことが可能です。

2hidarimigi2migi_2

暖簾なお出迎え。。時間割を確認。。

3

階段をひたすら下ります。

4

2分程で、到着となります。

脱衣場のシーンは撮り忘れです。

では、ご対面の前に・・。。

5hidari_25migi_2

栃尾又温泉は、天然ラジウム温泉を瞑想とともに堪能する。。

温めなため、長湯に自然となる。。大入り状態になりやすいのも事実。

お待たせしました。。どうぞ。。

6

したの湯。。『これぞ栃尾又温泉』

7

ちょっと角度を変えてパシャリ。。左端は、沸かし湯。。

8

9

しつこい?メロメロになっちゃう浴場だよお。。

瞑想とともにジ―――――――と。。。。。。

比較空いている状態にて利用できました。

あっという間に1時間入湯していたのでしょうか。。。

参りました。。

サービスショット。。

夜のシーン

10_2

ちょっと引っ張りすぎたかなぁぁ。。

どんまい。。

~~~~~~~~~~~~

いつもありがとうございます。

    ↓次回更新への励みの源。。ポチっとお願い。。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

~~~~~~~~~~~~

« 新静岡セノバ誕生 | トップページ | 越後湯沢 貝掛温泉 »

休日温泉新潟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栃尾又温泉 したの湯:

« 新静岡セノバ誕生 | トップページ | 越後湯沢 貝掛温泉 »

2023年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

予約

  • じゃらん
  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • るるぶトラベル
  • Yahoo!トラベル
  • 一休.com
無料ブログはココログ