フォト

« 寸又峡温泉 紅葉とハイキングと温泉(1) | トップページ | 寸又峡温泉 紅葉とハイキングと温泉(3) »

寸又峡温泉 紅葉とハイキングと温泉(2)

何事においても事前の説明を怠ったり、説明不足は、

痛い目にあう可能性が非常に高くなります。

『決まった』って、何も決まっていなかった寸又峡温泉で

起こったことの告白です。前回記事の続編となります。

そもそもの寸又峡温泉へ訪れた目的は、

①温泉を楽しむ。

②紅葉のレポートをする。

③登山温泉への憧れから、初歩の練習としてハイキングをする。

これらの事前説明をしなかったために痛い目を見てしまいました。

前回記事

寸又峡夢の吊り橋前での画像で突然終了している。

そうなってしまった訳の告白(続編)

『決まった』(本文そのまま)

はぁ~途中じゃねぇ??、飛龍橋・尾崎坂展望台は?』

寸又峡・夢の吊り橋付近での真実。

時間を少し巻き戻すと、仕事終わり合流だったため、

(パートナーの略)は、静岡市内よりバスと電車を乗り継いで

JR藤枝駅に来て、ピックアップされ、

予想だにしないところへ連れてこられたことに加え、

突然のハイキング。

ご機嫌斜めこの上なく、気乗りしていなく空腹だったことも重なり

夢の吊り橋付近で大噴火爆発。

の反乱。

たけぞう登山部発足もつかの間、

脱退宣言と共に、『私、戻る』との一言。

飛龍橋・尾崎坂展望台に行くどころか、

夢の吊り橋すら渡っていない!!目前にして『はぁ~

後に続いて引き返したことにより、その先の画像がない。

たけぞう登山部存続の危機。

たけぞうの登山温泉への道のりは、限りなく険しい。:D)| ̄|_

次回、『たけぞう温泉部はどうなってしまうんだ寸又峡温泉編』

事前説明をしなかったことを反省する。_| ̄|○


にほんブログ村

« 寸又峡温泉 紅葉とハイキングと温泉(1) | トップページ | 寸又峡温泉 紅葉とハイキングと温泉(3) »

休日温泉静岡」カテゴリの記事

登山温泉・温泉トレッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寸又峡温泉 紅葉とハイキングと温泉(2):

« 寸又峡温泉 紅葉とハイキングと温泉(1) | トップページ | 寸又峡温泉 紅葉とハイキングと温泉(3) »

2023年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

予約

  • じゃらん
  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • るるぶトラベル
  • Yahoo!トラベル
  • 一休.com
無料ブログはココログ