フォト

« 上島珈琲店 黒糖ミルク珈琲 | トップページ | またまた箱根GO!! »

熱海温泉 日航亭 大湯

JR熱海駅より徒歩約10分大湯間欠泉に到着する。

熱海温泉で散策すると、この近くまでいつも訪れていた。

さらに進むと、石のアーチが特徴で気になっていた

日帰り施設である日航亭・大湯が登場する。

まずは場所の確認。。


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

2012フラフェスティバルin熱海で熱海温泉を訪れた時に、

空いてい時間を利用してフラっと行ってみた。。

Ooyu1

石のアーチのお出迎えであります。

Ooyu2

旅館の名残を残しつつ、今は日帰り施設となったようであります。

どこか館内が昭和の香りを感じたような・。。

Ooyu3

早速、支払いを済ませ、浴場向け建物を進む。

休憩所を通過し、奥へ奥へ進むと離れで浴場がありました。

温泉熱利用による低温度差発電なる文字が踊っていました。

熱の温度差を電気エネルギーに変えて発電しているとのことです。

泉質は、ナトリウム・カルシウム-塩化物泉。熱海温泉独特の塩辛さが

ある温泉であります。この時期は、体の温まりが半端ないと思います。

浴場は、内湯と露天風呂にて構成されていました。

Ooyu4

Ooyu5

洗い場が手間にあり、浴槽が細長タイプでありました。

広さの割に、掛け流し量が若干乏しいような。。

一部で温泉が枯れてしまっている中、貴重な存在になりつつあります。

浴槽を奥へ奥へ進むと、露天風呂とご対面できます。

Ooyu6

あ~、コバルトブルーチック!?、タイルの色ですよお。。

熱海温泉は、無色透明であります。

こちらも浴槽が細長タイプとなっていました。

熱海温泉をゆっくり満喫するには、もってこいの施設であると思いました。

住所:熱海市上宿町5-26

電話:0577‐83‐6021

営業時間:9:00~20:00

料金:大人1,000円、小人500円


にほんブログ村

« 上島珈琲店 黒糖ミルク珈琲 | トップページ | またまた箱根GO!! »

休日温泉静岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱海温泉 日航亭 大湯:

« 上島珈琲店 黒糖ミルク珈琲 | トップページ | またまた箱根GO!! »

2023年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

予約

  • じゃらん
  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • るるぶトラベル
  • Yahoo!トラベル
  • 一休.com
無料ブログはココログ