フォト

« 修善寺温泉 筥湯 | トップページ | いつになく早めの速報!? »

小川温泉共同浴場 白岩温泉

7月12日(金)『絶景百名山 天城山 夏』が再放送されますよお。。

私自身が、天城山の最高峰万三郎岳へ行った帰りに立ち寄った温泉を

紹介しますね。

そこには、想定外な素敵な浴場が待ち構えていました。

変更されなければ、

7月12日(金)22:00~ BSフジ 『絶景百名山 天城山 夏』です。


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

万二郎岳・万三郎岳と格闘後、天城高原駐車場に戻ってきて、

伊豆スカイラインを通り冷川ICで降り、修善寺駅を目指し、

その手間の白岩地区に、その目的の温泉場がある。

(駐車場より約23キロ、35分である。)

Oga1

その名は、白岩温泉 小川温泉共同浴場である。

外観は、ごくごく普通でありました。

Oga2

入口もごくごく普通でありました。

扉を開けると、

Oga3

市松模様がどこか目を引く床の出迎えでありました。

2m進むと、右側に受付があり、その前に地物の販売コーナーがありました。

左側が浴場入口となり、

Oga4

シンプルなんだけど、どこか風格があるようなぁ。。。

なんとも雰囲気が私好みでありました。

入るとすぐに、脱衣場がありました。

到着時間が17:30頃で地元との方で大入り状態でありました。

浴場は、内湯が一つに洗い場がありました。

待ったなしで浴槽な画像を。。

Oga5

赤系のふぞろいなモザイクタイルで縁どられた浴槽がありました。

源泉:ナトリウム‐硫酸塩温泉 

熱めでまろやかな温泉が掛けながされていました。

あ~、地元の方の会話を少々楽しみつつ、熱めな温泉を堪能しました。

地元の方の入れ替わりの中、浴槽で一人となったため、

脱衣所に入った瞬間に気になっていたものを、マジマジと眺めてみた。

洗い場の上に位置する壁であります。

Oga6

モザイクタイルで描かれた『花咲かじいさん』ではありませんか!!

『枯れ木に花をさかせるぞぉー!!』なシーンではありませんか!!

まさか、ここ伊豆で昔話を感じながら、温泉に浸かれるとは、

想像していませんでした。

そこには、なんとも素敵な浴場がありました。

Oga7

名残惜しい気持ちがあり、去り際パシャリといっちゃいました。

温泉と昔話、やっぱり素敵すぎる!!参りました。。

白岩温泉 小川共同浴場

住所:伊豆市上白岩1268-2

料金:200円

時間:14:30~20:30

電話:0558‐83-2650

定休:木曜日・年末年始・臨時休業あり


にほんブログ村

« 修善寺温泉 筥湯 | トップページ | いつになく早めの速報!? »

休日温泉静岡」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小川温泉共同浴場 白岩温泉:

« 修善寺温泉 筥湯 | トップページ | いつになく早めの速報!? »

2023年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

予約

  • じゃらん
  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • るるぶトラベル
  • Yahoo!トラベル
  • 一休.com
無料ブログはココログ