フォト

« 新緑の美しい温泉ベスト10 | トップページ | グレートトラバース・トランスジャパン »

増富温泉トレッキング(瑞牆山編)

増富温泉を拠点にした温泉トレッキングのコースは、充実している。

日本百名山である瑞牆山と金峰山がお出迎えしてくれる。

今回は日帰りであるため、瑞牆山のみを目指すことにした。

コース:みずがき山荘前の県営無料駐車場→富士見平小屋→桃太郎岩→大やすり岩

→瑞牆山山頂(ピストン) 一番ベタなコースであります。

Mizu1

有給での平日ということで、ガラガラの駐車場でありました。

早々に平日の良さを実感しました。

1人エイエイオーにて出発しました。

Mizu2

しばらく登り、尾根道状態になった時に瑞牆山とご対面でありました。

約30分がたったころ、

Mizu3

富士見平小屋に到着しました。雰囲気が良さそうなテント場がありました。

いつの日か、テントを張りつつ金峰山を目指したいなぁっと思った。

小屋を過ぎると下りでありました。そして、沢を渡りました。

すぐに、

Mizu4

おぉ~、あれは、桃太郎岩かぁ!!でかい!!

この岩が合図なのか、その後の約30分が地獄の登りでありました。

Mizu5

岩をよじ登るシーンが多数ありで、意識していても自然と呼吸が荒れ

「ゼーゼー」状態となってしまった。呼吸を整えつつ耐えました。

Mizu6

おぉ~~、奇岩だぁ。。瑞牆山の代名詞である大ヤスリ岩かぁ!!

大ヤスリ岩を近くで捕えてから約30分後、

ついに、その時がきた。。

Mizu7

駐車場を出てから、2時間10分後のことでありました。

ソロだとソワソワガツガツときてしまったので、山頂でのんびりしました。

それにしても、平日は山頂も空いていていいですね。。。

高度感が最高でありました。

Mizu8

覗きこむその先には、

Mizu82

大ヤスリ岩が下に見えました。

Mizu9

八ヶ岳も綺麗に見えましたよぉ。山梨の地元テレビ局が撮影をしていました。

Mizu10_2

金峰山の五丈岩を見つめて、「いつか行くから待っててね」と誓い山頂を後にしました。

Mizu11

富士見平小屋にて、カフェな時間を堪能し温泉な時間に突入していくのでありました。

平日トレッキングは、最高!!

関連記事:速報です。最終速報


にほんブログ村


温泉 ブログランキングへ

« 新緑の美しい温泉ベスト10 | トップページ | グレートトラバース・トランスジャパン »

休日温泉山梨」カテゴリの記事

登山温泉・温泉トレッキング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 増富温泉トレッキング(瑞牆山編):

« 新緑の美しい温泉ベスト10 | トップページ | グレートトラバース・トランスジャパン »

2023年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

予約

  • じゃらん
  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • るるぶトラベル
  • Yahoo!トラベル
  • 一休.com
無料ブログはココログ