フォト

« グレートトラバース2 現在地 | トップページ | 相棒よ、ありがとう。。 »

イモトさんのマッキンリー登頂成功を検証 中島健郎

 イモトアヤコさんの山キャリアに新たな大きな勲章となりましたね。

演出がはいっているにしても、イモトさんにとっては=山=仕事=お金

『お金・お金』演出はいらなかったような・・。。。

きっと、他のタレントさんでもこれだけの豪華布陣であれば、行きたい方、

行ける方は多数いるハズ・・。。。

マッキンリースタイル=ガチ登山ならぬ、ガチなていでよかったのではと思った。

【マッキンリー登山の概要】

標高6,168m、片道25キロ、高低差4,000m

【キャンプ地の標高】

ベースキャンプ 標高2,200m、キャンプ2 標高2,900m 

キャンプ3 標高3,400m、キャンプ4 標高4,300m 

キャンプ5 標高5,240m 

【マッキンリー登山実施日程】

6月6日  ベースキャンプ到着

6月7日  距離9キロ 6時間工程 キャンプ1到着

6月8~10日 天候悪化により停滞

6月11日 荷揚げ隊(選抜メンバー)がキャンプ2まで荷揚げを運ぶ

6月12日 距離4キロ 5時間の行程でキャンプ2到着

6月13日 距離2.5キロ キャンプ3到着 工程の中間地点

6月14~15日 高所順応 4時間ひたすら登り 再びキャンプ3へ

これ以降は急こう配が待ち受けるため、ソリ・スノーシューは使わないアイゼン

6月16日 クレバスを迂回し6時間の行程でキャンプ4へ到着

6月17~19日 高所順応 7時間のトレッキング等

6月20日 出発して7時間でキャンプ5へ到着

6月21日 出発5時15分→最終アタック→午後1時35分

Maki1

『マッキンリー登頂成功!!』 出発から12時間後、キャンプ5に帰還

6月22日 中島健郎 二日連続の登頂成功

(前日の登頂時には、ガスで覆わたため)

Maki2

見事な晴天が広がる

【撮影の秘密兵器】

ドローン撮影が禁止で、苦肉の策。

凧カメラの登場

Maki3

秘密兵器となりうる活躍とはならなかった。

【登山隊メンバー】

タレント イモトアヤコ

登山部顧問 貫田宗男

ガイド 角谷道弘、奥田仁一、中島健郎、三戸呂拓也、中村俊啓、飯田祐一郎

ドクター 榊原嘉彦

技術 門谷 優、石井邦彦、廣瀬あかり

制作 石崎史郎、小野寺健、藤野研介

イッテQ登山部の挑戦は続く

イモトさん、次なる挑戦を期待しております。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


温泉 ブログランキングへ

« グレートトラバース2 現在地 | トップページ | 相棒よ、ありがとう。。 »

登山・温泉・韓国番組」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1437093/60918598

この記事へのトラックバック一覧です: イモトさんのマッキンリー登頂成功を検証 中島健郎:

« グレートトラバース2 現在地 | トップページ | 相棒よ、ありがとう。。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

予約

  • じゃらん
  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • るるぶトラベル
  • Yahoo!トラベル
  • 一休.com
無料ブログはココログ