フォト

« 越後駒ケ岳 八ヶ岳 鳳凰三山 | トップページ | 夏の大アンケートに答えて、登山道具をGetしよう。 »

難易度・存在感は3000m峰オーバーな、3000m未満の山々

29日(月)朝、いつも通り会社へ向かうため、バス停に向かった。バスに乗ると

すぐにアナウンスがあった。東名吉田焼津間が重大事故で通行止めのため、

迂回路(下道)で行きますとのことであった。夕方になっても通行止めは、続いていて

明日の朝まで続いていたらどうしようと考えた矢先、解除された。

帰りもその影響で、バスのダイヤは乱れていた。そんな中、運転手さんが

いつも以上に気合いのはいったアナウンスをしてくれていて、どこか安心感を

もらったような気がした。

まだまだ、この夏は終わらないとばかりに、

ヤマケイオンラインニュースの記事を引用してみた。

夏は憧れの3000m峰へ――、ですが、「あと少し」の山も魅力的です!

難易度・存在感は3000m峰オーバーな、3000m未満の山々

①南アの貴公子、甲斐駒ヶ岳は標高2,966m

全国に20座以上あるといわれる駒ヶ岳の中で、最高峰の甲斐駒。

②縦走コースから外れた、最奥の名山・水晶岳:標高2,986m

標高3000mを超えているのではないかと議論される名山だ

③あと少しを、一挙に2山登ろう木曽駒ヶ岳(2,956m)と宝剣岳(2,931m)

日本アルプスの1つである中央アルプスは、3000m峰の山はないが、

中央アルプスの盟主2座を、ここは一挙に狙ってみてはどうだろうか?

④白馬3山縦走で、あと少しを3山制覇しよう

白馬岳の2,932mを筆頭に、鑓ヶ岳は2903m、杓子岳は2812mと続く

⑤最も3000mに近い山と言えば、言わずと知れた剱岳

あと1mで3000mであるうえに、難易度は3000m峰以上。

さぁ、行動に移さないとと思う今日この頃であります。

チャンチャン。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村


温泉 ブログランキングへ

« 越後駒ケ岳 八ヶ岳 鳳凰三山 | トップページ | 夏の大アンケートに答えて、登山道具をGetしよう。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1437093/67246491

この記事へのトラックバック一覧です: 難易度・存在感は3000m峰オーバーな、3000m未満の山々:

« 越後駒ケ岳 八ヶ岳 鳳凰三山 | トップページ | 夏の大アンケートに答えて、登山道具をGetしよう。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

予約

  • じゃらん
  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • るるぶトラベル
  • Yahoo!トラベル
  • 一休.com
無料ブログはココログ