フォト

« 田中陽希さんの新たな挑戦・グレトラ3に危険信号点灯か | トップページ | 北アルプス・日本最後の秘境と甲武信ヶ岳 »

イッテQ登山部の牙城を崩せ!!テレビ朝日

「キムタクCM契約ゼロが現実味」なる記事を目にした。そもそも、

タレントさんや芸能人のほとんどの方が「ゼロ」であるから、別に

気にするところではありません。仕事は、それだけではありません。

「キムタク」の存在価値は、これごときでは揺らぎません。

私の「キムタク」びいきは、相当なものであります。

頑張れ、キムタク。。

登山やリアルガチ番組において、NHKが強いのはある意味当たり前な

ことであります。NHK VS 民放となってもかなうわけがありませんので

ここでは多くは語りません。

登山番組で一番勢いがあるのは、「イッテQ登山部」であります。

が、しかし不定期で1年に数回放送があれば良い方であります。

が、「世界の果てまでイッテQ!」自体がノリノリの勢いとなっています。

が、その牙城を虎視眈々と狙っていて一番私が期待している民放放送局が

あります。

それは、テレビ朝日であります。

6月25日(日)20:00~ 「世界の果てまでイッテQ!」が放送している時間帯に、

テレビ朝日は、「人生で大事なことは〇〇から学んだ」をぶつけている。

その内容「世界遺産の山から学んだ」に注目した。

登山好きな市毛良枝さんを担ぎ込み、屋久島登山(雪山)の模様を放送した。

勝手な思い込みではあるが、これは「イッテQ登山部」への宣戦布告であった。

さらに、イッテQ登山部には参加していない平出和也さんをカメラマンとして

起用していた。平出さんを始めは何気なく画面に見切れさせて、そして

水戸黄門状態で登場させて見せた。あの演出に感動すると同時に、

テレビ朝日に今後新たな山番組を期待したい思いとなった。

リアルガチな番組「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」にあるような

企画力のセンス、ワクワク感を一番感じるテレビ局であるからこそ、

NHK、「イッテQ登山部」を超える山番組の制作が可能であると思った。

ちなみに、

少し前まではNHK、「イッテQ登山部」の次は、「日本の名峰・絶景探訪」の

TBSに期待していましたが、DVD付きマガジンとなってしまった今後は、

放送をやすやすとするこはできません。

また、勢いを感じつつあるリアルガチな番組「クレイジージャーニー」は、

全国で放送時間を合わせられないという系列局との協調性のなさを

いつまでも露呈し続けていて、期待が薄いです。

そこで、お願いです。

イッテQ登山部の牙城を崩せ!!テレビ朝日さん

期待しています。

※個人的な見解でありますので、事実と異なる内容があるかもしれません。

チャンチャン。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村


温泉 ブログランキングへ

« 田中陽希さんの新たな挑戦・グレトラ3に危険信号点灯か | トップページ | 北アルプス・日本最後の秘境と甲武信ヶ岳 »

登山・温泉・韓国番組」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1437093/70975545

この記事へのトラックバック一覧です: イッテQ登山部の牙城を崩せ!!テレビ朝日:

« 田中陽希さんの新たな挑戦・グレトラ3に危険信号点灯か | トップページ | 北アルプス・日本最後の秘境と甲武信ヶ岳 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

予約

  • じゃらん
  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • るるぶトラベル
  • Yahoo!トラベル
  • 一休.com
無料ブログはココログ