フォト

« 田中陽希さん 挑戦へ向け完全始動 | トップページ | 雪山の基本①②③ »

11月三連休山行速報・「そこ知り」テレビクルーと遭遇

「速報を今!?」、必要が生じたためであります。

力尽きる・・、、 なる記事を11月5日(日)にあげていました。

三連休の中日に実施した山行の速報をあげようとしましたが、

睡魔には勝てなかった的な内容であります。

その時しようとしていた報告内容は、

梅ヶ島まで行き、大谷嶺トレッキングを実施しました的なことでありました。

Ooyakuzure

上記が「大谷崩れ」をバックに2017年11月4日に撮った画像であります。

日本三大崩れのひとつ「大谷崩れ」の紅葉が、最高潮との情報を掴んだ

ため訪れました。

予定コースとしては、

大谷嶺登山口駐車場 → 扇の要 → 新窪乗越 → 大谷嶺(ピストン)

過去記事 大谷嶺 仮想富士山 日本三大崩れ 大谷崩れ を参考にして

ください。

4日のスタート時間に巻き戻し、大谷嶺登山口駐車場から、

50m進むと一般車両進入禁止エリアに静岡放送SBSの車が止まって

いるのを目にしました。そして、河原で「大谷崩れ」をバックに撮影をして

いるクルーがいました。ドローンらしきものを担ぎ河原へ向かっていく

スタッフの方もいました。立ち止まることはせず、大谷嶺を目指すことにしました。

「扇の要」を通過し、大きな岩のところで、「インスタ映え」しそうな

場所を発見しました。しかし、雲で太陽が隠れてしまったりと、待ちの

時間が生じました。「まぁ、納得」となるまでに結構な時間を要してしまいました。

その画像は、次回のインスタ(@takezou_onsen)に登場させます。

その大きな岩のところで、「本日のトレッキングは、終了します。」と宣言すると、

食い気味で、「賛成!!」と返答がありました。そこで、下山を開始しました。

疑問者「はぁ!?、インスタ目的じゃん」、私「はい、その通りです。」

「扇の要」までは、下らないところで大勢の隊列と遭遇しました。

ドローンを担いだ方がいて、先ほどのクルーの方々でありました。

なんの番組だろうと思ったものの、その時に「聞く」という考えに及ばす

帰って行くのでありました。

そして、14日夜にテレビを見ているとCMで、「あぁ、これだ」と思うもの

が判明しました。

それは、

11月15日(水)よる7時放送! (静岡県内限定放送・ローカル)

静岡発そこ知り 秘境は今ベストシーズン!しずおかの宝 梅ヶ島温泉郷

であります。

恐らくは、ほぼほぼ、梅ヶ島温泉郷・温泉や食べ物等が番組を飾って、

「このほか、日本の滝百選に選ばれている名所「安倍の大滝」や、

日本三大崩れのひとつ「大谷崩れ」など、梅ヶ島温泉郷周辺の絶景観光

スポットも巡ります。」と公式番組サイトにありますので、撮影シーンが流れると

思われます。

大谷崩れのシーンが映ったならば、私もその日行っていたよぉ的な思いと

なれることだろう。

点と点が繋がったため、この記事の誕生となりました。

予定していた記事から差し替えました。

録画の準備良し!!

ザ・プレミアム グレートトラバース外伝「田中陽希 世界の頂点に挑む」

にっぽんトレッキング100「秋の北アルプス大満喫!絶景紅葉トレッキング」

と15日は、私にとっては盛りだくさんであります。

チャンチャン。。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村


温泉 ブログランキングへ

« 田中陽希さん 挑戦へ向け完全始動 | トップページ | 雪山の基本①②③ »

登山・温泉・韓国番組」カテゴリの記事

登山温泉・温泉トレッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1437093/72217992

この記事へのトラックバック一覧です: 11月三連休山行速報・「そこ知り」テレビクルーと遭遇:

« 田中陽希さん 挑戦へ向け完全始動 | トップページ | 雪山の基本①②③ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

予約

  • じゃらん
  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • るるぶトラベル
  • Yahoo!トラベル
  • 一休.com
無料ブログはココログ