フォト

« やっぱり田中陽希さんは、男前だった。 | トップページ | 八ヶ岳トレッキングサポート2018 »

北アルプス蝶ヶ岳・常念岳への入山口・三股の現状確認

遂に登場した監督やコーチの会見をネットライブ配信で見ていました。

自信をもっての否定、どこか余裕すら感じる対応、それはもしかして、

部の監督としては昨年度で燃え尽き、今は現場におりて選手とコミュニケー

ションをとることなく、実はお飾り状態であるが、それでいて絶対王権をもっている。

そんな監督に対して手柄がほしいコーチが選手を煽り・・、、

そんな構図なの????

覚悟をもって勇気ある対応をした選手が報われない。

このままでは「アメフト」って「何か嫌」って言われちゃうね。

このような会見をリアルタイムで見た経験があまりなくよくわからない部分

ではありますが、質疑応答は、代表者質問にして、もっと核心に迫ることが

できなかったのでしょうか。

―――――――――――――

北アルプス蝶ヶ岳・常念岳への入山口・三股へのアクセス道の蝶ヶ岳林道で

崩壊があり、登山口が700m手前に変更となることが発表されたそうです。

三股駐車場から700mほど手前の箇所で、路肩が崩壊して、車両が通行でき

なくなっている。なお、歩行者は通過可能となっているとのことであります。

駐車スペースは70台と限られているので、7月中旬からのハイシーズンの

週末は、駐車できない車両が出ることが予想されているとのことであります。

そのため、混雑が予想される時は、入山口より7kmほど手前にある

「ほりでーゆ四季の郷」の施設を利用することを推奨している。本施設の好意で

登山者は無料で駐車場を利用できるので、マイカーで「ほりでーゆ四季の郷」

まで行き、タクシーでの入山が安心だ。なお、入山口まではタクシーで15~20分

ほどとなっているとのことであります。

ヤマケイオンラインニュースより、抜粋。

―――――――――――――

フムフム。。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村


温泉 ブログランキングへ

« やっぱり田中陽希さんは、男前だった。 | トップページ | 八ヶ岳トレッキングサポート2018 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1437093/73542698

この記事へのトラックバック一覧です: 北アルプス蝶ヶ岳・常念岳への入山口・三股の現状確認:

« やっぱり田中陽希さんは、男前だった。 | トップページ | 八ヶ岳トレッキングサポート2018 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

予約

  • じゃらん
  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • るるぶトラベル
  • Yahoo!トラベル
  • 一休.com
無料ブログはココログ