フォト

« 田中陽希さん どんな作戦なの!? | トップページ | 大雪山と知床~絶景温泉トレッキング~ »

TJAR2020 絶対王者は、その時に・・、

11月4日(日)にTJAR2018報告会in静岡に参加してきました。

静岡市役所に到着し、エレベーターに乗ると静岡市長と垣内選手含む選手集団と

一緒になりました。もちろん声をかけれませんでしたが、なんともシュールな空間で

ありました。

TJAR2018報告会in静岡で楽しみにしていたことは、

Tjar1

絶対王者・望月将悟選手の発言内容を聞くことでありました。

この日、発言を聞いて思ったことは、以下となります。

Tjar2

※私自身の個人見解であり、ご本人の意思と相違がある場合があります。

TJAR2020 絶対王者・望月将悟選手は、引退宣言を撤回し出場します。

悔しさが滲み出ていたと感じました。これでは、終われないと考えていると思う。

・TJAR2018スタート直後、先頭集団に着いていけず、抜かれる際に声を掛けられた

ことを快く思っていなかったと発言していた。

・TJAR2018フィニッシュ後、疲れから、海にタッチすることなく、直ぐに引退宣言を

してしまったと発言していた。

・勝負師に共通することは、負けず嫌いであること。テレビ放送であった南アルプスの

山小屋で夜に多くのギャラリーが出迎えている最中、垣内選手が近内選手を置き去りに

したことについて、「そういう作戦は、嫌いじゃない」と発言していた。

―――――――――――――――――――――――――

ただし、仮にご本人にTJAR2020の出場意欲・希望があったとしても、

確実に出場できるわけではありません。

恐らくは、予選会に出場しても、なんなく突破してくるものと思われます。

しかし、抽選という神様のいたずらを通過しなければなりません。

過去においても、この抽選で多くの選手が夢破れることになっています。

―――――――――――――――――――――――――

そこで、TJAR実行員会に言いたい。

参加要件の見直しをしてほしい。

『参加要件を満たした過去の優勝者は、本人の出場申し出があれば

本大会出場権を得ることができる。』

この一文を加えてほしい。

――――――――――――――――――――――――――

絶対王者のいないTJARは、寂しすぎる。

望月将悟選手がこのまま引退したとしても、参加要件は変更するべきだと

思います。

必ず、絶対に、このままでは、絶対王者は終わらない。

信じてます。

Tjar3

食べるタイミングがなかった用意されたお弁当。

美味しかったです。

チャンチャン。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村


温泉ランキング

« 田中陽希さん どんな作戦なの!? | トップページ | 大雪山と知床~絶景温泉トレッキング~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1437093/74541312

この記事へのトラックバック一覧です: TJAR2020 絶対王者は、その時に・・、:

« 田中陽希さん どんな作戦なの!? | トップページ | 大雪山と知床~絶景温泉トレッキング~ »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

予約

  • じゃらん
  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • るるぶトラベル
  • Yahoo!トラベル
  • 一休.com
無料ブログはココログ